かやな先生

管理栄養士

出身地

大阪府

趣味・特技

食べること、ドライブ、ボード、自然な場所に行くこと

好きな食べ物・嫌いな食べ物

好きな食べ物:卵料理全般、納豆  嫌いな食べ物:いくら、サーモン、うなぎ、メロン

保育(lte)に対する思い

乳幼児期は、身体の発達が著しく、味覚や咀嚼などの機能が発達します。またこれからの食習慣や食に対する考え方が身につくとても大切な時期です。そんな子供達に給食を提供する上で気をつけていることがあります。成長には栄養はとても大事です。しかし栄養に意識しすぎてしまい、美味しい給食でなかったら意味がありません。美味しくないものを出してしまうと、これからの食事のイメージにも繋がってしまいます。子供たちに食べてもらえるように、栄養面のことはもちろん、多くの食材を使う、旬の食材を使って美味しさを知ってもらう、行事食はいつもと違った給食にして楽しんでもらう、また苦手な食べ物があったら調理法や味付けを変えてチャレンジしてもらう、など食に興味を持ってもらえるように様々な工夫を心がけています。そして子供の時に経験したことがこれからの食生活に繋がればと思っています。

園児、保護者様へ一言

私は、主に献立作成と栄養管理を行っています。現場調理員と密に意見交換し、美味しい給食を作っていきたいと思います。子供の成長と笑顔の為に頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。


上に戻る